山梨の墓石サーチと永久脱毛をすすめるブログ

施術効果の早さと保湿ケアとの関係

お店による施術効果は、個々の状況によって異なります。大きな効果が発揮される方々もいれば、そうでない事例もある訳です。
例えばAさんという方は、あるお店Bにて施術を受けたとします。
フラッシュによる施術を受け、3週間ほどが経過しました。それで体毛がするりと抜け落ちたとしましょう。
ところで全く同じお店Bにて、別の方々が脱毛施術を受ける事例もある訳です。仮にCさんが、そこで施術を受けたとします。

Cさんの場合はAさんよりも時間がかかり、抜け落ちるまでに1ヶ月半という状況でした。
つまり、個人差がある訳ですね。それで多くの方々は、なるべく早く効果を実感したいと考えています。
あまり長いようですと、少し心配でしょう。

町田で脱毛をお考えの方へ、町田の脱毛情報ならここがオススメです!

なぜAさんとCさんのような差が生じるかと言うと、普段からの保湿性です。そもそも施術が効果を発揮するか否かは、保湿ケアに左右される傾向があります。
Aさんは普段からこまめに保湿ケアを行っているので、短期間に抜け落ちになる訳です。ところがBさんはあまり細かく保湿ケアを行わないので、かなり多くの期間を要してしまう事もあります。

ちなみに脱毛サロンからは、大抵は保湿ケアをするように指示されます。
とりわけ施術当日は、保湿剤を使って下さいと指示されるケースが殆どです。
そういう指示をきちんと守るかどうかで、施術効果の早さも変わってくるでしょう。保湿製品などに関する不明点がある時などは、遠慮なくサロンに問い合わせてみるのが良いと思われます。

施術効果の早さと保湿ケアとの関係